メイン画像2

概要

フィリピンオフィスは、平成17年9月、フィリピン共和国の首都マニラ中心部にあるデ・ラ・サール大学マニラ校内に設置されました。
本学とフィリピンの学術交流の歴史も長く、これまで様々なプロジェクトが行われており、開設後はインターネットを使用した双方向の講 義配信、受信などの教育研究活動の交流、帰国留学生を含む人脈の形成、語学研修を組み合わせた学生交流、本学の広報などの 活動を展開しています。